2021.06.04 万能キャンプギア「メスティン」レシピ集~ご飯もの・パスタ・おかず編~

~メスティンでつくる絶品ごはんレシピ集~基本の炊飯から、おかず、パスタまで

キャンプ飯は手軽・うまいが肝!今回はメスティンを使った、お手軽メニューをご紹介♪準備も手順もシンプルだから、家ナカはもちろんベランダやアウトドアでも手軽に楽しめます。煮るなり焼くなり好きにして~と言わんばかりのメスティンを使ってキャンプ飯を楽しみましょう♪

■材料

・卵:3個
・ポテトサラダ:150g
・ウィンナーソーセージ:2~3本
・バター:10g
・パプリカ:適量

①卵、ポテトサラダ、細かく切ったウィンナーを食品保存袋に入れ、よく揉んで混ぜる。

②メスティンにクッキングシートを敷き、バターを溶かす。(弱火)

③①をメスティンに投入。蓋をして弱火で7-8分焼く。
④火を消した後、数分放置したら出来上がり。

■完成

メスティンの形状を活かした、具だくさんのふっくらオムレツです。
食品保存袋を使えば、洗いものを減らせます。
ポテトサラダを使えばジャガイモの下処理や味付けも必要無く、気軽に調理出来ます。
クッキングシートを使えば、こびりつき知らず!

■材料

・デミグラスソース(缶):150g
・水:120ml
・ジャガイモ:小1個
・ニンジン:1/2個
・玉ねぎ:1/4個
・牛肉:100g
・ブロッコリー:3房
・コショウ:少々

①ジャガイモ・ニンジンを食べやすい大きさにカットする。

②玉ねぎ・牛肉・ブロッコリーを載せる。

③デミグラスソースを入れる。
④水を入れる。
⑤フタをして、中火にかける。フタの隙間から湯気が出てきたら火を止める。

■完成

野菜を炒めない、煮こむだけの簡単レシピです。
デミグラスソース缶を使えば、持ち運びも楽々で、アウトドアにオススメです。
お好みでワインを加えてもOKです。
仕上げに生クリームをひと回しすれば見た目もGood。

■材料

・豚バラ:150g
・白菜:1/4カット
・ゴマ油:一回し分
・ゴマ:適量
【A】
・和風顆粒だし:小さじ1
・醤油:小さじ1
・水:150ml
・塩コショウ:少々

①白菜の上に豚バラを、4層ぐらい重ねる。
②メスティンの深さに合わせてカットして、層が見えるように端まで詰める。

③【A】を上から回し入れ、メスティンのフタをして中火で10~15分煮込む

④火が通っていることを確認し、ごま油をひと回しかける。ゴマを振りかけて完成。

メスティンの幅にぴったり収まるので、きれいな層のままできあがりますよ。残った汁は、ご飯を入れてシメにしてもOK!

■材料

・玉ねぎ:1/2個
・ニンジン:1/2本
・ブロッコリー:5房
・ソーセージ:4本
・水:200cc
・コンソメキューブ:1個
・ブラックペッパー:少々

①具材を食べやすい大きさにカットする。
②メスティンに水とコンソメを入れる。
③具材を入れ、中火で沸騰するまで火にかける。
④沸騰したらフタを閉めて弱火で20分程度煮込む。

メスティンを使えばちょうど1食分の煮込み料理が出来ます。
鍋で作るよりも、短時間で出来るので、キャンプだけでなく、
1人暮らし用の鍋として日常使いするのもおすすめですよ。

お次は「メスティンといえばやっぱり炊飯でしょ!」ということで、メスティンを使った炊飯レシピを紹介します。
メスティンを使えばお焦げも楽しめますよ♪
メスティンの基本の使い方・シーズニングのやり方についてもリンクを貼っていますので、ぜひ参考にしてみてください。

メスティンの使い方

メスティンの基本の使い方をご紹介。
・シーズニングのやり方
・こびりつき知らず!メスティン折
・基本の炊飯
・水切り不要!基本のパスタ

■材料

・米:半合
・野菜(ニンジン、玉ネギ、しめじ、ブロッコリー)
・シーフードミックス
・麺つゆ:大さじ1杯
・塩・コショー:少々
・バター:10g

①米を水に浸す。(水位は取っ手部分の丸の部分と底の半分の高さ)

②カットした野菜とシーフードミックスをメスティンに入れる。塩、コショー、麺つゆを入れる。

③弱火で20分ほど火にかける。沸騰し、フタの隙間から蒸気が出てきたら火を止め、10分ほど蒸らし、フタを開けてバターをのせる。

④バターを溶かすように混ぜたら完成。

■完成

麺つゆ使えば、味が一発で決まります!
具材の甘みを感じられる、炊き込みご飯ですよ。
炊飯器の炊き込みご飯モードで作るよりも、調理時間が短く作れますよ♪

■材料

・米:1合(水120cc)
・玉ねぎ:1/4個
・ミニトマト:3個
・マイタケ:お好みの量
・スープセロリ:お好みの量
・サバの水煮缶:1缶
【A】
・オリーブオイル:大さじ1
・コンソメ:小さじ1
・にんにくチューブ:1cm
・ターメリック小さじ:1/2
・塩コショウ:少々

①メスティンに米を入れ、軽く研ぎ、30分ほど吸水させる。
②玉ねぎは粗めのみじん切りにカット。

③メスティンに調味料【A】を入れ、さっと混ぜる。
④サバ缶、玉ねぎ、キノコ、トマト、スープセロリ(半分)を米の上にのせる。

⑤メスティンのフタを閉め、弱火で20ほど火にかける。
サバとセロリのワイルドな香りが広がります。
⑥パチパチと音が聞こえてきたら、水分が少なくなった合図なので、火を止め、10分ほど蒸らす。

■完成

ターメリック香るパエリアの完成です♪
サバが旨味を引き出します。
サバ缶は、携帯・調理がラクラクでキャンプ飯にぴったり♪
メスティンはいざという時の炊飯もできるので、
防災備蓄としても優秀ですよ。

■材料

・米:1合(水200cc)
・タマネギ:1/2個
・ニンジン:1/2本
・ピーマン:1個
・ソーセージ:4本
・ホワイトソース:1缶
・ピザ用チーズ:適量

①メスティンにお米と水を入れ、20分ほど浸しておく。
②野菜は全てみじん切りにし、お米の上に置くように入れる。
③フタを閉めて弱火で10分程度かける。

④フタを開けてホワイトソースとチーズをかけ、再びフタを閉めて弱火で10分火にかける。

ドリアの醍醐味である”お焦げ”が最高っ!
オーブンで作るドリアに負けない完成度ですよ。
お米の炊き上がりのムラを少なくするために、途中で火をあてる位置を変えると上手に出来ます。

手軽さとバリエーションの豊富さで支持されている、パスタのレシピを紹介します。面倒な湯切り不要だから、アウトドア・山キャンプでもオススメです。

■材料

・パスタ:1束
・水:220~250cc(具材に合わせて調整)
・オリーブオイル:大さじ1.5
・ニンニクチューブ:1cm
・鷹の爪:1~2本(なくてもOK)
・塩コショウ

①野菜はあらかじめ食べやすい大きさにカットしておきます。

②オリーブオイルにニンニクと鷹の爪を入れて、弱火で炒める。香りが出たら、一度火を止め、パスタをオイルに浸す。

③水と具を入れて煮込む。パスタの芯がなくなったら完成。塩コショウで味をととのえる。

■完成

具は何でもOKです!水分の多い具の時は水を減らす等調整をしてくださいね。
オリーブオイル香る、基本のオイルパスタです。
事前にパスタにオイルを和えると、麺同士・メスティンへのくっつきが抑えられます。
汁気は完全に飛ばさず、少し残しておくと、予熱でパスタがパサパサになるのを防げますよ。

DCM メスティン

炊く・煮る・焼く・温める。さまざまな調理が楽しめる万能クッカー。
外形寸法:約 幅17×奥行き9.5×高さ6cm
構造部材: 金属(アルミニウム)
最大容量:約850ml
重量:約160g

Relation 関連記事

20210603144705