2021.06.04 【定番&変わり種】ホットサンドメーカーレシピ集

ホットサンドメーカーレシピ集

今話題のアイテム「ホットサンドメーカー」を使った基本的なレシピから、変わり種までご紹介♪ホットサンドメーカーといえば、パンをはさむのが一般的ですが、パン以外の具材でもおいしく調理できます。鉄板ではさみこむから、パン・お肉・お米・ウインナー・卵に餃子まで!?みーんな、両面カリッカリに焼ける!そのおいしさからキャンプだけでなく、日常使いするユーザーも多いとか?今日はホットサンドメーカーに魅了された2人のレシピを紹介します。
今回はDCMのホットサンドメーカーを使って調理をしてもらいました。とっても軽いので、持ち運びにとっても便利ですよ。分離できるので、それぞれをミニフライパンとしても使用できますよ。

■材料

・6枚切りの食パン:2枚
・前日の晩御飯で残ったミートソース
・卵:1個
・スライスチーズ:1枚
・バジルミックス

①ホットサンドメーカーを分離し、目玉焼きを焼く。

②パンにミートソースを塗り、①の目玉焼きを置く。

③目玉焼きの上にさらにミートソースをかけ、チーズを乗せる。最後にバジルミックスを一振り。

④弱火でじっくり両面焼く。

■完成

今回はミートソースを挟みましたが、カレーや肉炒めなど幅広い具材とマッチしますよ。金曜の夕方の残りのおかずは、土曜日朝のサンドの具材に・・・が恒例です。家族にも大好評ですよ。

中身の具を変えれば無限のバリエーション!使用する食パンですが、挟む具材が少ない時は6枚切り・多い時は8枚切りなど調整してくださいね。

■材料

・ごはん:半合分
・豚肉薄切り:6枚
・焼き肉のタレ:適量
・薄力粉:適量
・サラダ油:適量

①ご飯を俵状に固めに握る。
②おにぎりに豚バラ肉を1個あたり2~3枚ほど巻き付ける。

③軽く薄力粉をまぶす。

④焼き肉のタレを塗る。

⑤ホットサンドメーカーで挟んで、弱火でじっくり焼く。片面に火が通ったら、裏返してもう片面もしっかり焼けば、完成!

ごはんを肉で包んでBBQソースと一緒にINするだけ!挟み込んでいるので型崩れしないのがGOOD。両面こんがり焼けますよ。

■材料

・市販の餃子:10個
・油:適量
・水:50ml

①ホットサンドメーカーに油をひき、餃子を並べます。
②水を回しかけ、挟み込みます。
③弱火でじっくりじっくり焼いていきます。

④表面がこんがり焼け、火が通ったら完成!

蒲田名物の羽根つき餃子をテイクアウトし、焼きました。もちろんスーパーに売っている餃子でもOK!ホットサンドメーカーを使うことで、両面をこんがり焼くことが出来ますよ。外はパリパリ・中はジューシーです!

■材料

・肉まん:1個
・バター:10g

■作り方

①ホットサンドメーカーの両面にバターを落とし、軽く溶かす。
②肉まんを入れ、ホットサンドメーカーで挟み、弱火でじっくり焼く。
③こんがり焼き目がついたら完成!

バターが香り、表面はカリカリに。ふわふわな生地にゴロゴロした肉。
文句なしにおいしい一品です。

DCM ホットサンドメーカー

アウトドアで手軽にホットサンド作り。切り離すとミニフライパンにも。

Relation 関連記事

20210603164236