2021.01.27 【DIYレシピ】Do Create My アンティーク風壁掛け

【DIYレシピ】Do Create My アンティーク風壁け掛
アンティーク風塗装でオシャレな壁掛け♪

・杉材 約 厚さ14×幅90×長さ1820mm
・スリムビス 約 25mm 16 本

・電動ドリルドライバー
・プラスビット +2
・下穴用ビット 2.5mm
・紙やすり(#120)
・さしがね
・のこぎり
・えんぴつ
・クランプ
・塗料(WAX系がおすすめ)
・ウエス(ボロ布)

【1】木材カット

木取り図のように木材を準備します。

杉材
・A 90×450×厚さ14mm …………………………… 2 枚
・B 90×280×厚さ14mm …………………………… 1 枚
・C 90×180×厚さ14mm …………………………… 3 枚

【2】鉛筆で印をつける

印を付ける

棚板を取り付けたい箇所に板の厚さ分、線を引きましょう。

印を付ける

【ポイント】
お好みで、角の切断する箇所にも線を引きます。

【3】下穴をあける

ビスどめする箇所(上図の●のところ)に下穴をあけましょう。

【ポイント】
貫通穴をあけます。

【4】のこぎりで切断する

板Aの角を線に沿って斜めに切断しましょう。

【ポイント】
クランプで台に固定
しましょう!

【5】ビスを軽くねじ込む

【ポイント】
鉛筆の印の無い面(外面)の下穴のあいている箇所に、ビスを少しだけねじ込みます。

【6】組立てる

①内側の線にCの板を合わせて、ビスどめします。

固定する,ビスどめ

片側を固定します。

固定する,ビスどめ

反対側からも固定します。

②天板を取り付けます。

取り付ける箇所に線を引き、ネジを打つ箇所に貫通穴(下穴)をあけましょう。

鉛筆の印の無い方からビスを半分ねじ込みます。

線に合わせて天板を固定しましょう。

【7】アンティーク風に塗装する

しっかりヤスリをかけたり、カドを金づちで叩いたり、傷を入れてからウエスなどでWAXを塗りこみます。

Relation 関連記事

20210125141056