省エネルギーの取り組み

DCMでは、省エネルギーの推進、CO₂排出量の削減を目指し、店舗照明のLED化を進めております。2012年から導入を開始し、2019年2月末現在、500店舗以上でLED照明への切り替えが完了しています。
その他、太陽光発電システムの導入、エネルギーの見える化や空調の自動管理を行うデマンドシステムの導入なども進めています。