2017.05.10 電子レンジが使用中に発火...レンジ庫内のこびりつき汚れを重曹で徹底掃除!

こんにちは、ホームセンター女子のりおです。
先日、テレビで恐ろしいニュースを見ました。
オーブンレンジを使用中に、火事になったとか。Σ(゚д゚lll)
原因は、掃除を怠ったせいで、こびりついた食品カスや焦げが加熱され発火したらしい。
怖っ!うちのレンジ大丈夫かな?

うちのオーブンレンジの庫内↓↓

一見そこまでひどくないけど、実は結構汚れがたまっている!

こことかも。焦げで変色している...

この汚れが加熱されて発火する可能性があるってことね。想像するだけでぞっとする。

いざ、徹底掃除しないと!

重曹1さじに水200mlぐらい入れて、重曹水を作ります。

それをレンジで4分加熱します。

すると、蒸気がレンジ庫内に充満するから、

そのまましばらく扉を開かずに数分間蒸すのがポイント!

蒸した後の庫内↓↓

キッチンペーパーで拭くと、汚れがスルッと取れます。

やっぱり汚かったんだね...

STEP1でだいぶきれいになったけど、

こびりついた焦げは蒸気だけで落ちませんでした。

重曹ペーストとアルミホイルで、落としていきます!

重曹ペーストは大体重曹3:水1の割合で、どろどろに混ぜるだけ。

ゆるめのほうが作業しやすい方は2:1ぐらいでも大丈夫。

(汚れが落ちにくかったら濃くすればいいから...)

アルミホイルに重曹ペーストをつけて、焦げをこするだけ。

アルミホイルは意外と掃除で活躍できるツールです。

たわしより力を入れずに済むし、汚れが落ちやすくて疲れにくい。

理由は何でしょうね。一説ではイオンの力とか...今度担当に聞いてみよう。

磨くこと10分。

最後はぞうきんやキッチンペーパーで仕上げると:

ピッカピカ!

一番奥も↓

サイドも↓

焦げで変色していた部分も↓

これで、やっと安心だね。

この状態を維持していかなければ...



以上、くらしメモでした。

Relation 関連記事

20190214142750